2007年08月22日

水没しに行ってきた

 職場で夏休みを取り、ちと海外へ遊びに行ってきた。どこへ行ったのかは、リンクを参照の事。

 目的は……意外かもしれないが、ダイビング(初心者のオープンウォーターのライセンスを持っている)だったりする。
 水中カメラを使えるライセンスではないので、画像はない。

 この時期は家族連れやら新婚旅行やらで、飛行機やホテルは満員。まぁ、こちらも時期をずらして行けるほど時間に選択肢があるわけでもない。
 ……心得たダイバーだと、この時期にわざわざ行くことはないそうだ。おかげで潜る人が少なくて良かった。

 ともかく。
 最後に潜ってからかなり時間が経っていたので、器材のセッティングやらの復習も含め、初日1本目はビーチにあるこの塔の辺りでダイビング。
     http://fisheyeguam.com/

 2本目はWestern Sholesという、船で10分ほどのところのポイントへ移動。
 キノコ状にサンゴが広がるポイントで、視界はそれなりに良好(10〜15m)。水面からキノコのカサの上が良く見えた。もう少し深いのかと思っていたら、どうも8m程しかなかった模様。
 俺のような初心者では、案内してもらえたのは水深5~15m(平均深度8m)の所。それでもアネモネとかリュウグウスズメダイとかタイワンカマスとか色々見られた。

 2日目は、外洋に出てのダイビング2本。
 Blue HoleとBlue & Whiteというポイント。平均深度は12〜13m。

 Blue Holeは文字通り、大きい竪穴みたいなのがあるポイント。
 もう少し経験があれば奥まで降りられるのに、俺のようなビギナーは周りをうろちょろするだけ。それでも穴の口の所で15〜20mと、前日よりもずっと深くなっている訳で……それより下なんていくらなんでも無理。
 Western Sholesで見た魚と、トゲチョウチョウ、スダレチョウチョウ(見たらしいのだが記憶になし)、オオアカホシサンゴガニを見られた。

 Blue & Whiteは砂地とサンゴがパッチのように広がっているという触れ込みだったのだけれど、俺の感想では「は? どこが?」なポイントだった。

 実はこのポイント、ほとんど記憶に残っていない。
 と言うのも、ボートに上がった時には動けなくなる寸前のふらふら状態。予想以上に体力を消耗したらしい。

 この日は2本で終わりの予定だった。
 が、休憩と食事をしたらもう1本潜る元気が出てきた。なので、Western Sholesをもう1回見てきた。
 ポイントは同じでも、記憶に残っていなかっただけか、イナセギンポやノコギリハギ、キツネウオを見られた。

 ……まぁ、どれもこれも、そう珍しい魚ではないだろうが、ね。

 現地は雨季という事で、滞在中ほとんどが曇りか雨(か大雨)という有様。日焼けする気配すらなかった。
posted by にわか旅人 at 22:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

都知事選2007

 そろそろ都知事選がある。
 都民としては誰が立候補するのか、気にしなくてはなるまい。

 と言う建前はさておき。
 ……いや、選挙には行きますよ、勿論。

 朝日新聞『ドクター・中松氏、都知事選出馬へ 過去3度、立候補』2007年3月18日
http://www.asahi.com/national/update/0317/TKY200703170286.html
===全文掲載===
 発明家のドクター・中松氏(78)=本名・中松義郎=が、朝日新聞の取材に対し、22日告示の東京都知事選に無所属で立候補すると語った。近く正式表明するという。中松氏は過去3回の都知事選に立候補し、03年には10万9091票を獲得している。
 中松氏は立候補の理由を「石原都政にほころびがでてきたが、代わりに『この人』というのがいない。都民のもやもやが募る中、やむを得ず決意した」と説明。「政党などとのしがらみがなく、新しい政治を発明できる」などと語った。
 中松氏は91、99、03年の都知事選や、95、01年の参院選などに立候補し、いずれも落選した。05年には、人々を笑わせ深く考えさせてくれる研究に贈られるイグ・ノーベル賞(栄養賞)を受賞している。
===ここまで===

 ドクター中松と言えば、35年間の食事の写真を取り続け、その食事と健康の関係に関する論文を書いた、と言うのが記憶にある。
 ……確かこれが、イグ・ノーベル賞をもらったのだな。

     ドクター中松のHP:http://dr.nakamats.com/main/profile.html
===引用開始===
・米国ニューポートアジアパシフィック大学(ハワイ)理事長
・米国ニューポートアジアパシフィック大学(カリフォルニア)副学長
===ここまで===

 この人はDegree Mill(学位商法)の人だ。
     健康本の世界:http://khon.at.infoseek.co.jp/chosha/n013.html
     Wikipedia『中松義郎』:http://bit.ly/1jD7zmf

 ……氏の経歴を見る限りでは、「遠くで眺める分には面白いかもしれないが、近づくのは、噛んでくれと野良犬に手を差し出すようなもの」と思えてしまうのはどうしてだろう?

 中松氏がDegree Millの人なのは知っていたけれど、相互リンクを貼っているCAT氏によると、もう一人Degree Millの立候補者がいるとの事。

 それがこの『ふくろう博士』こと古川隆氏だ。

  Iza『都知事選、「ふくろう博士」でないとイヤ 古川氏表明』2007年3月13日
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/localpolicy/43124/
===全文掲載===
 「ふくろう博士」の愛称で知られる教育評論家、古川のぼる氏(72)=本名・古川隆=は13日、東京・西新宿の都庁で会見し、4月の都知事選に立候補することを表明した。しかし、「ふくろう博士の登録名でないと立候補する意味がない」などと述べている。
 古川氏は会見で石原知事について、「態度をだれかが注意しなければならない。ワンマンすぎる。都政の私物化とか横柄であることは、テレビで見ていても分かる。不愉快」と批判。
 自らの立候補の目的については、「身障者に手厚い行政を行い、高齢者の支援をもっと具体的に進めたい。教育改革にも力を入れたい」などと福祉と教育に力を入れると表明。各政策については、「都民の目線の高さで進めたい」と主張した。
===ここまで===

 この人の経歴は知らなかったけれど、この人もDegree Mill(学位商法)絡みなのは、本人のHPから判明した。

 ふくろう博士のHP:
     http://www.2960fukurou.co.jp/fukurou/ryak.html
===引用開始===
米国・ニューポート大学より哲学博士、同国・IUU大学より教育学博士・医学博士の名誉博士号を授与。
===ここまで===

  健康本の世界『ニューポート大学』:
    http://khon.at.infoseek.co.jp/daigaku/newport.html

 「態度をだれかが注意しなければならない。ワンマンすぎる。(中略)不愉快」
 ……あんたもな。学位詐称は見苦しいどころか犯罪だ。そんな人間が都知事選に立候補するな。不愉快。

 「(前略)教育改革にも力を入れたい」
 ……その手始めとして「Degree Millの肩書きを使っている公務員は、退職金なしで解雇、二度と公務員採用しない」としてもらいたいね。勿論その時は、都知事もな。

 「都民の目線の高さで進めたい」
 ……一都民からの希望。
 ニセ学位を振りかざす人物に都知事にはなってもらいたくない。公務員にすらなってもらいたくない。

 とまぁ、感想を並べてはみたものの、実のところ納得のいく候補者って、いないよなぁ。
 じゃあ、どういう候補なら納得いくのか、と聞かれても答えに窮するのだけどね。

 投票日は2007年4月8日と、まだ日にちはある。
 じっくりと考えるとしよう。


◎参考◎
メアリー加藤『「米国大学(院)学位商法」の危険性(7)「胡散臭い」学位』janjan、2005年10月7日
     http://www.janjan.jp/world/0510/0509262991/1.php
メアリー加藤『「米国大学(院)学位商法」の危険性―英語教育界に進む汚染』janjan、2006年8月31日
     http://www.janjan.jp/world/0608/0608260132/1.php
メアリー加藤『「米国大学(院)学位商法」の危険性:都知事選との因縁』janjan、2007年3月13日
     http://www.janjan.jp/world/0703/0703111464/1.php
posted by にわか旅人 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

アムウェイのプロテイン

 突然、職場のおじさんがのたまった。
 「アムウェイのプロテインがほしい。手に入らないか?」

 ……ぉぃぉぃ。
 よりにもよってアムウェイですか。
     日本アムウェイ株式会社HP:http://www.amway.co.jp/

 勿論このおじさん、アムウェイの『買うだけ会員』でなければDTでもない。どこからアムウェイが出てきたのかは永遠の謎だが、とにかく「プロテインがどういうものか試食してみたい」そうだ。
 ……「なぜプロテイン?」なのかは、アムウェイの前に霞んでしまい、聞くのを忘れてしまった。

 プロテインなら、マツモトキヨシだろうがコクミンだろうが、そこらの量販ドラッグストアに行けば、1年分まとめ買いできる量が売っている。価格を比較していないけれど、多分アムウェイよりも安い。
 「そういう粉ものじゃない。プロテインの入った菓子が食べたいんだ。アムウェイにあるから、それがほしい」
 菓子状になっているものも、量販ドラックストアなら置いてあるさ。
 ……説明しても聞く耳持たず。アムウェイだアムウェイだとブランド名(?)の連呼だったりする。嫌なブランド名だ。

 アムウェイがマルチ商法の企業で、DTに知り合いのいないこちらとしては、一般流通で購入することはできないと教えた上で、どうすれば購入できるか考えてみた。
 このおじさん、「マルチ商法は違法だが、マルチまがいは違法でない。だから、アムウェイは違法な企業ではない」と誤解している程なので、放っておいたら「カモねぎ」になりかねない。

 「マルチ商法は違法ではないが、特定商取引に関する法律で規制されている。『マルチまがい』は無い」と説明しても、これにも聞く耳を持たない。
 ……困ったものだ。

 まぁとりあえず。
    1. 「買うだけクラブ」に入って購入する。
    2. DT登録して購入する。
    3. 誰かDTを捜して、販売してもらう。
    4. ヤフオクで落札する。
    5. アイナチュラから購入する。
 の5つの選択肢を考えてみた。

 ……無難なのは、5かな。

 言うまでもないが、アムウェイから試供品がもらえる、などと甘い考えは持っていない。持ってはいけない。
 何しろ敵(!?)はアムウェイだ。

 という事で、アイナチュラのHPを開いて、商品と価格を確認。
     アイナチュラHP:http://inaturainc.com/main.html
 『ニュートリプロテイン』の価格を見た瞬間、「高い。駄目だ、これは」と即座に判断し、購入を断念した。
 ……おじさんの希望している品数を揃えようとすると、経費と認めてもらえない金額にあっさり至ってしまうので。

 と言うか。
 ……アムウェイから買うなら、経費で落とすのでなくて、自腹で買えよ……。
 これは言えなかった。

 そうなると。
 4のヤフオクを使うか、選択肢1~3で『100%現金返済保証制度』を使い、試食した段階で返品・全額返済というシナリオを組むしかないか……。
 ……悪党? アムウェイが無償サンプルを提供してくれるなら、そちらを使いますって。

 ま、そういう訳で、おじさんには会員にならないと購入するのは難しいかも、と改めて伝えてみた。
 ……「まかり間違えても、俺の名前で登録なんかするものか!」と決意していたのは言うまでもない。

 おじさん曰く。
 「誤解してないか? 別にアムウェイでなくても良いんだ。試食できるプロテインのお菓子を探しているんだぞ?」
 ……あの〜〜〜。最初に「アムウェイ」と連呼していましたが……?
 言って通じる相手ではないが、とりあえず言っておいた。スルーされたけどな。

 でもそれなら話は早い。
 近所のファミリーマートに行って、こいつらを買ってきた。
     http://www.weider-jp.com/newproducts/new_001.html
 『ウイダー プロテインバー』と『ウイダー プロテイン 噛むタブレット』を2個ずつ、合わせて¥1,722なり。

 この金額を言ったら、おじさんは「高い」と驚いていた。
 ……アイナチュラで購入していたら、こんなものでは済まないって。

 ちなみに、アイナチュラで検討した商品は、『ニュートリライト フルーツバー#5530 ¥3,061』と、『プロテインバー8本 ¥1,890』の2種。単品物は品切れだった。
 ……高いな。試食するだけだから、そんなに数もいらないしね。

 味について感想。
 『プロテインバー』はそれ程甘くはない。変にパサついた感じがするので、何か飲み物が欲しいかも。俺はブラックコーヒーで流し込んだ。1本135kcalもあるのが、ちょっと意外……菓子パン1個分だよ、これ。
 『噛むタブレット』は、ほんのりココア味。ココア菓子には普段、嫌味な甘さで辟易させられるのだが、これにはそこまでの甘さは感じなかった。歯にこびり付くのだけは嫌だったな
 ……性質上、普通の菓子のように「おいしく食べる」類のものではない。……『健康オタク』ではない俺としては、「健康のため」と称して毎日食べたいものではない。

 おじさんがどう評価したのかは知らない。
 発作(?)で思いついたプロテイン菓子を食べて満足したのか、それからは静かになったのでね。
posted by にわか旅人 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

出張してきた

 1月末から10日ほど、ちょいと海外(非英語圏)に行ってきた。
 残念ながら観光ではない。仕事で、だ。

 と言う事(?)で、あるのかどうか定かでない観光名所に立ち寄る暇などあるはずもなく、空港から約300km、車で約4時間先の、上に「ど」の付く田舎の片隅で、ほぼ毎日土日なしで夜中近くまで仕事に追われていた。
 300kmと言うと、東京から八丈島、あるいは東京から新潟県は直江津までの距離らしい。日本の感覚だと結構な距離だと思うのだけど、これってアメリカだとDinosaur National MonumentからSalt Lake Cityまでの距離とそう変わらないのだよな。
 ……宿泊や給油のできる場所はほとんどなかったぞ、記憶が確かなら。
 まぁ、国が変われば距離感覚も変わるという事で、どうでもいい話か。

 それはさて置き。
 現地では上の人が英語を話せたし、一応現地語を話せる通訳も手配してもらった。だから意思疎通にはほとんど問題はなかった。かなりの田舎なのに、なぜかレストランのメニューには英語版もあったので、どうにか無難に過ごせた、と思う。
 同行していた人は、「会話は英語でもできない、料理は辛くて食べられない」とぼやいていたけど、少なくとも食べ物に関しては俺の関知するところではない。
 ……会話に関しては、通訳さんが付きっ切りだと思ったけどねぇ。それでも足りないのか。

 苦労したことと言えば、出向いた先の水周りの悪さ(配水塔からの水道管が、どこかで破裂していたらしい)と、ホテルでは英語の離せる人間がほとんどいなかった事、ランドリーサービスに出した下着が何枚か破けて返ってきた事、か。
 最寄りのコンビニが高速道路を車で10分とか、現地語を読めない・書けない・話せないは、海外に行けば当然なので苦労の範疇ではない。
 ……改めて、日本のコンビニの多さは異常だと、体験させてもらった。

 あ、後、ホテルにネット環境がなかったのも少しきつかったか。
 ……あっても、ブログを更新する気力と体力は残っていなかったけどな。
 これも考えると、日本って本当、便利になり過ぎているなぁ。
posted by にわか旅人 at 12:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

CAT0857氏からのリンク依頼

 CAT0857という方から、相互リンクのお願いメールが届いた。『CATのアメリカ東海岸留学』というブログを管理されている方だ。
 さすがに460件を越える記事を一両日中に読み上げることはできないのだが、そのうちの一部を読ませてもらったところ、非常に興味深い内容の記事を書かれる方だと感じた。
 と言う事で、氏のブログと相互リンクを貼る事にしたので、ここに報告を述べる。

 さて、CAT0857氏であるが、ブログのタイトルからも予想できる通り、アメリカ東海岸に住まわれているポストドクだ。
 博士号(Ph.D.)を取得している割には、全記事を読破していないからだろうが、専門とおぼしき分野の記事は少ない。
 他面、日本ではあまり馴染みないと思える『学位商法(Degree Mill)』についての扱いが多く、アメリカに留学を検討している人には、学校選びの良い参考になると思う。日本の悪徳商法ではあまり出てこない商法なだけに、この手の『マニア』を自称する人には楽しめる内容だ。
 ただしマルチ商法(アメリカではDirect Selling, Pyramid Scheme)の話はなさそうなので、マルチ商法(連鎖販売取引)を期待していると、肩透かしを食らうかもしれない。注意するように。

 また、アメリカでの生活の話もふんだんに盛り込まれている。悪徳商法に興味がなくても、留学している人や留学したことのある人には、「なるほどな」と共感する所が多々あるはずだ。もちろん、海外滞在歴がなくても十分楽しめるだろう。

 人を誉めるのは余り得意でないので、紹介はこの辺にしておく。
 この記事を読んで興味を持たれたら、ぜひ氏のブログを覗いていただきたい。
posted by にわか旅人 at 01:42| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

5月の展示会

 5月にある展示会の案内が、3つばかり俺のところに回ってきた。怪しそうなもの、まっとうそうなもの、微妙なものと、総じて微妙かな?
    5月08日〜10日:ビューティーワールド ジャパン
    5月17日〜19日:インターフェックス ジャパン
    5月30日〜6月01日:国際食品素材/添加物展・会議

 『ビューティーワールド』は化粧品・エステその他美容関連の展示会。出展社リストと概要を読んだだけでも、「怪しい〜〜〜」と噴いてしまった。
 「3Dリンパマッサージ」とか「デイスパ」とかって、何よ!? 紫外線がシミの原因になるとか言って騒いでいるくせに、「光線美容療法」って……。医師でもないのに『医療』なんて言っていいのか?(苦笑
 とは言え、こういうものを信じる女の人(限定でいいのかな?)が履いて捨てるほどいるから市場がある訳で、こういう産業と展示会が成り立つのだよなぁ。
 ……変な健康被害、出なければいいけど。
 笑って済ませてしまえるのは、男だからか?

 『インターフェックス』は、医薬品や化粧品の研究開発・製造技術の国際展示会。東棟1〜6を全部使う規模なので、のんびり歩いていたら3日かけても回りきれそうにない。興味のあるブースを事前に選択して、そこから見ていくのが吉。
 『専門技術セミナー』もなかなか興味を引くものが並んでいる。
 ……けど、高っ!
 1セミナー¥20,000って何だよ!? しかも11日からの受講申込は1セミナー¥26,000って!!?
経費申請して通るのか〜〜〜?
 う〜〜む……。まっとうなセミナーは高くつくって事かぁ。

 『国際食品素材/添加物展・会議』と名前はものものしいけど、案内書見た限りでは何と形容すれば良いか……。食品関係の展示会として見れば、まっとうな部類……なのかなぁ。健康食品とて見れば、「怪しい」……かも。
 ぃゃ。健康食品自体が「怪しい」代物なのだから、「怪しい」と感じられることが「まっとう」なのかも。
 だとすれば、健康食品としてみれば「まっとう」で、普通の食品関係として見ると「怪しい」って事になる訳で……。
 ……微妙だ……。

 せっかく無料の招待状をもらったことだし、とりあえず展示会には3つとも行ってみるか。
posted by にわか旅人 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事検索
 
<< 2014年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
日記(6)
悪徳商法追放(67)
似非科学(25)
健康増進?(25)
展示会(20)
表現規制(7)
ぴーかんバディ(11)
読書(5)
最近の記事
(05/13)鼻血の原因を被ばくに求められてもね
(11/05)株式会社Ridaに3ヵ月の業務停止命令
(11/26)いまさらマイナスイオン
(08/23)ゼロ(零)磁場
(08/13)オールイン被害弁護団結成
最近のコメント
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by DfeaWournHA (05/20)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by LtujWournTL (05/17)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by LmklWournES (05/17)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by LbgtWournOQ (05/16)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by AbbrtWournIG (05/16)
最近のトラックバック
オールイン被害弁護団結成 by なにわ金融道~借金の掟~(08/17)
某学位商法の客員教授の話 by CATのアメリカ東海岸留学(08/03)
株式会社センチュリオン(Cyber Entrance) by スパムGメン -迷惑メール...(04/19)
株式会社センチュリオン(Cyber Entrance) by Tamaki's blog(04/16)
先物取引の「ユニテック」 by どうみても日記です(02/18)
リンク集
CATのアメリカ東海岸留学
うぇるかむ☆TO☆まいるーむ♪
悪徳商法さようなり☆|家|/・x・)/・x・)♪
RAKUKAWAシティ
過去ログ
2014年05月(1)
2012年11月(1)
2009年11月(1)
2009年08月(2)
2009年05月(1)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。