2008年02月12日

Wikpediaから削除されたスターライン社の項目

 (裏)サンヨーメガ掲示板が不正アクセスを受けている。書き込んでも誰かに削除されるので、備忘録代りにこちらに避難させておく。

 削除されるのは、2007年末にWikipediaからも削除されたスターライン株式会社関連の記事だ。

===ここから===
スターライン株式会社(STAR LINE,Inc. )は、アプリケーションサービスプロバイダ(ASP)ソフトウェアを用いて商材を販売する企業。異業種交流会「サムライと撫子の会」の主催企業。 取引は連鎖販売取引 いわゆるマルチ商法、ネットワークビジネス、MLMの形態である。

目次
1 概要
2 ビジネスメンバー
3 無料メール会員
4 サムライと撫子の会
5 組織
6 系列会社
6.1 サムライン株式会社
6.2 株式会社ウェブアイ
6.3 株式会社ウインズインターナショナル
7 脚注
8 関連項目
9 外部リンク

概要
代表取締役である政井禎久は、連鎖販売取引で会員を限定募集した消費者団体「生活互助会」[1]運営母体であるウインズインターナショナル社の役員を務め、セミナー講師として全国で活動していた。[2]2007年9月5日、ウインズインターナショナルが破産申請後、系列会社であるウェブアイ社の協力を受けてスターライン社が設立された。サムライン株式会社と同ビルに本社を置き、2007年9月27日をプレオープンとした。

プレオープン後は、全国各地で事業説明会(セミナー)が開催され、会員及び新規が参加する。また、講演会などが開かれる「分科会」、勧誘者(会員)と被勧誘者が参加して人脈形成を図る「懇親会」から構成した異業種交流会「サムライと撫子の会」が開かれ、会員はこれらを活用して販売促進活動を行う。

販売方法としては、ASPソフトウェアを活用したインターネット上における商材の流通場所を提供、無料メール会員を取得しながら販売するものであり、流通する商材はスターライン株式会社と会員(ビジネスメンバー)の両方から提供された商材、資産運用などの電子商取引が行われる。ジョイント事業としてサムライン社からも商材が提供されており、会員からも流通[3]する。ロケーションビジネスと称する商標「ハッピーチャージャー」「モバピット」と同型製品を無料貸し出しする事業[4]が行われる。

ASPソフトウェアはサムライン株式会社と同等であり、事業者側としてのコンピュータセキュリティ、サーバなどのハードウェア、設備運用については非公開である。ホームページでは特定商取引に関する法律に関する告知はなされていないが、ビジネスメンバーの営業に係る行動は規制対象となる。

ビジネスメンバー
スターラインの提供するインターネット上の流通網の利用、商材の購入及び販売、資産運用の取次ぎをしたり、スターラインへのビジネス勧誘する会員をビジネスメンバーと称する。ビジネスメンバーとなるには無料メール会員に登録(仮登録とも呼ばれる)した後に案内通知を受ける、全国各地で開催する事業説明会(セミナー)に参加、ビジネスメンバーからの誘引などの方法があり、ビジネスメンバーを通じてスターラインと契約を締結する。契約時のビジネスメンバーが連鎖した組織系列の上位者(アップ)となり契約者が下位者(ダウン)となる。

契約時の費用は、登録時の初期費用、初回の月額費用をスターラインに支払い、契約後は月額費用、年会費、その他必要な費用を支払う。紹介者はその初期費用と毎月の月額費用の一部を受け取る。

無料メール会員
メールアドレスを送信すると自動的に登録される会員。登録後は情報案内が届き任意で選択した情報内容を閲覧したり、任意で個人情報を提供、商材を購入する事が可能となる。ビジネスメンバーは無料メール会員をASPソフトウェアの顧客管理機能を活用して情報配信を続け、情報選択を分析するメールマケーティングにより誘引方法が模索される。

サムライと撫子の会
スターライン株式会社公式サイト参照

組織
設 立:2007年9月14日
資本金:2000万円
所在地:大阪府大阪市中央区島之内 1-17-12-3F
代 表:政井 禎久
企業理念:敬天愛人
「天を敬い人を愛す(公愛)」西郷隆盛が目指した目標・思想として有名
地球温暖化防止チーム・マイナス6%に参加、環境保全のために「My箸運動」を推奨。

系列会社
サムライン株式会社
詳細はサムライン (企業)を参照
所在地:大阪府大阪市中央区島之内1-17-12-10F
設 立:2006年2月
代表者:関山 真生
会員取得、顧客管理、情報配信、メールマーケティング、資産運用、電子商取引などのASPソフトウェアを用いたメール配信ソフト「メールビルダー」、その上位にて複数管理する「メールビルダーα」を主力製品として提供。

株式会社ウェブアイ
所在地:大阪市中央区島之内1-17-12 長堀橋第25松屋ビル10F
設 立:2000年12月
代 表:関山 真生
会員取得、顧客管理、情報配信、メールマーケティング、資産運用、電子商取引などのASPソフトウェアを用いたメール配信ソフト「i-net-i」、その上位にて複数管理する「i-net-α」を提供。
インターネットTV電話「BuRuRu」、クレジット決済サービス「wic」、ブロードバンドTV局「web-i.TV」(メンテナンス中)などを提供。
商材はウェブアイ社のFC加盟店及び他社を通じて消費者へ提供。系列会社であるウインズインターナショナル社[5]が運営する消費者グループ「生活互助会」に提供。[1]
ウェブアイ社の協力により設立したスターライン株式会社において商材を提供。

株式会社ウインズインターナショナル
所在地:神奈川県横浜市港北区篠原町3014 加祥ビル
設 立:1994年1月
代 表:山口孝榮
連鎖販売取引にて限定募集した消費者団体「生活互助会」を運営。[1]
2006年12月13日、アントシアニンを含有する食品について不当に顧客を誘引した事が発覚、不当景品類及び不当表示防止法に基づき公正取引委員会より排除命令書が報道発表。[6] 翌年2月1日には株式会社ウインズインターナショナル、「生活互助会」の会員に対する審判開始が通達された。[7]
2007年9月5日、破産申請。

脚注
^ a b c 全国限定募集「生活互助会」
^ 例:「未来経営戦略フォーラムin北見」2007年4月12日北海道北見市サントライ北見で開催
^ 例えば京都府 オフィス・シオン
^ スターライン株式会社の無料貸し出し 、サムライン株式会社の無料貸し出し。事業計画はロケーションビジネス参照
^ 株式会社ウィンズインターナショナル概要
^ 平成18年(排)第31号 排除命令書
^ 株式会社ウインズインターナショナルほか1社に対する審判開始について(アントシアニンを含有する食品の不当表示事件)平成19年2月1日

関連項目
サムライン株式会社
ロケーションビジネス
チーム・マイナス6%
連鎖販売取引

外部リンク
スターライン株式会社公式サイト

===ここまで===
posted by にわか旅人 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪徳商法追放 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
記事検索
 
<< 2014年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
日記(6)
悪徳商法追放(67)
似非科学(25)
健康増進?(25)
展示会(20)
表現規制(7)
ぴーかんバディ(11)
読書(5)
最近の記事
(05/13)鼻血の原因を被ばくに求められてもね
(11/05)株式会社Ridaに3ヵ月の業務停止命令
(11/26)いまさらマイナスイオン
(08/23)ゼロ(零)磁場
(08/13)オールイン被害弁護団結成
最近のコメント
重力子(グラビトン) by 助けてください (07/31)
重力子(グラビトン) by a (04/19)
量子共鳴分析器(QRS) by 金永福 (03/27)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by SteaciLS (03/15)
オールイン被害弁護団結成 by アクアクローバーは国民生活センターより注意喚起がでている (04/26)
最近のトラックバック
オールイン被害弁護団結成 by なにわ金融道~借金の掟~(08/17)
某学位商法の客員教授の話 by CATのアメリカ東海岸留学(08/03)
株式会社センチュリオン(Cyber Entrance) by スパムGメン -迷惑メール...(04/19)
株式会社センチュリオン(Cyber Entrance) by Tamaki's blog(04/16)
先物取引の「ユニテック」 by どうみても日記です(02/18)
リンク集
CATのアメリカ東海岸留学
うぇるかむ☆TO☆まいるーむ♪
悪徳商法さようなり☆|家|/・x・)/・x・)♪
RAKUKAWAシティ
過去ログ
2014年05月(1)
2012年11月(1)
2009年11月(1)
2009年08月(2)
2009年05月(1)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。