2007年06月03日

アンステッド大学

 アンステッド大学(Ansted University)と、『大学』を自称するものがある。
     http://www.ansteduniversity.org/index.html

 Degree Mill(学位商法)の組織だ。

 一般にDegree Millと言うと、「アメリカにあると主張していながら、実はアメリカ国内には私書箱しか存在せず、中国や台湾に拠点のある企業もどき」のような印象がある。
 ……俺だけ?

 アンステッド大学は、英国のDegree Millだ。
 正確には、イギリス領バージン諸島に登記があり、オフィスはマレーシアにある。
 ……らしい。
 バージン諸島の住所は私書箱で電話番号すらなく、唯一の連絡先はマレーシアにしかない。マレーシアのサービスセンターを称する所ですら、住所は私書箱だけどな。
     http://www.ansteduniversity.org/Contact/Contact.html
===引用開始(2007年5月30日)===
Registered Address in British Virgin Islands:
Omar Hodge Building,
Wickhams Cay,
Box 362, Road Town,
Tortola, British Virgin Islands.
ANSTED UNIVERSITY ASIA REGIONAL SERVICE CENTER
Office Address in Malaysia:
No.6, Lorong Nagasari 3,
Taman Nagasari Industrial Park,
13600 Penang. Malaysia.
Fax/Tel: +6-04-399 3739 or +6-012-470 5688
Mailing Address in Malaysia :
Ansted Service Center,
P. O. Box 1067,
10840 Penang. Malaysia.
===ここまで===

 ……これで『英国の』Degree Millと言うのは、問題あるかもしれないな。

 十分予想できたことだが、マレーシアのYellow Pageでは、それらしい組織はヒットしない。
     http://bit.ly/1jAyWgQ
     http://bit.ly/1qGYFxW

 まぁ、Degree Millならそれも当然か。

     http://bit.ly/1qGYJO8
===引用開始(2007年5月30日)===
Accreditation
The Ansted University is authorized and endorsed by the governmental authority in the country of incorporation as well as by the local authority in different countries. AU is also internally accredited which means that the Board of Directors, Board of Governors and Board of Academic holds the responsibility of developing, maintaining, and enforcing its own high quality of standards for prior learning and experiential evaluation-based degree programs.
The Ansted University is not accredited by any of the regional accrediting organizations in the United States, United Kingdom, Europe, Canada, Asia, Australia and Africa. Accreditation is a voluntary process and is not a requirement by the department of education to grant degrees. AU has not applied for any such accreditation since it has no need to seek Government Funding. As we know, many private and non-governmental agencies have started accreditation activities, and some of them do not even meet certain standards. By whom Universities need to be accredited and finally, who accredits these accrediting agencies?
Despite all these, the AU has made arrangement with many recognized universities, institutions, and other community colleges for reciprocal recognition in many countries including USA, UK, Poland, France, Ireland, Spain, Italy, Canada, Belgium, Sweden, Switzerland, Asia, South-Asia, Latin America, Africa, etc. The AU graduates can transfer credits to those universities and institutions which has established agreement. AU graduates may also, continue their higher studies in case these students want to join other universities

(要約)
学位認定
アンステッド大学は、登記のある国々での企業登記の証明があります。AUはまた、学内においての学位認定を行っており、学位毎の高いレベルの授業内容を維持しています。アンステッド大学は米国の地域別の学位認定機関、英国、ヨーロッパ、カナダ、アジア、オーストラリア、及びアフリカにおいて認定されていません。学位認定とはボランティア的な過程にすぎず、学位を授与するのに教育省の許可は要りません。AUは政府の援助金を求めていないので、そのような手続を行っていないのです。多くの非認可の私立組織が学位認定を行っているのは、既に周知の事であり、それら一部の組織においては一定の基準にすら至っていません。誰により大学は認可され、それら認定機関を誰が認定しているのでしょうか?
このような事情にも関わらず、AUは米国、英国他、世界多数の国の著名な大学や機関と、単位互換できるよう取り計らっています。AUの卒業生はそれらの大学で、望むなら更なる学問の追及を行えるのです。
===ここまで===

 太青字部分は、こちらで付けた。
 ……何と言うか……大嘘。
 「自分よりも悪質な詐欺師がいるのに、なぜ自分が詐欺をしてはいけないのか?」な言い分だな。
 学位を認定する必要がないと言っていながら、自分のところで学位を発行している矛盾は、どう説明するのかねぇ?

 ところでこの『詐欺師が自分の詐欺行為を正当化するための詭弁』、どこかで見た記憶があるなぁ。
 と思ったら、ここのブログで別のDegree Millに入れていたツッコミだ。

   Bandoalphaのざっ記-イオンド大などの学位商法問題 2007年5月16日
     http://d.hatena.ne.jp/Bandoalpha/20070516
===引用開始===
「従来の伝統的な高等教育の悪弊を打ち破るべく、新しいシンクタンク型云々」を謳うのであれば、「私塾」として松下政経塾のように堂々とやればよい。
それを博士号、修士、学士といった”伝統的な学位の発行”に執着しているのでは、言行がまったく相反している。
検索すると、「教授」や「名誉教授」を年会費制で”ご案内”している話が出てくるが、これでは学位の販売が目的の「学位商売」と非難されて仕方があるまい。
===ここまで===

 アンステッド大学に到っては、世界のあちこちで認可されている大学とも単位・学位の互換ができると謳っている。
 その主張の割には、HPのどこを見ても、互換性のある大学のリストがないのだよな。
 ……どうせでまかせだろうから、出せなくても当然か。

 ニセ物が「自分も本物だ」を主張したいなら、本物を貶める『大嘘』をどこかに練り込まないとならないのは、想像に難くない。
 で、本物の品格(品質?)を落としていながら、「なぜ本物にこだわるのさ?」という自己矛盾に陥るのは当然の流れの訳で、全体を眺めると本末転倒な話になる。

 さて、幸いと言うか何と言うか、日本国内でアンステッド大学に関わっている人物は、ざっと検索をかけたところ一人だけだ。

   医療コンサルタント下地恒毅事務所HP
     http://www.dr-shimoji.net/pages/shocho.html
   医療法人社団ウェルネス愛徳会 ウェルネス新宿 総合サイト
     http://www.bosley.jp/02/index.html
   学校法人香川学院宇部フロンティア大学院HP
     http://www.frontier-u.jp/frontier/gs/kyouin.html

 この人もアンステッド大学の名前を出している。
     http://bit.ly/1jAzH9L

 2人ともまともそうなのに、変なものに引っかかっているなぁ。
posted by にわか旅人 at 17:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 悪徳商法追放 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
学位商法大変深く読ませていただいた。ザンテ聖デニスグランドクロス勲章、ポルトガル聖テオトニ-騎士勲章グランドクロス受賞、イギリス経営者協会フェロー、アメリカ合衆国大統領チャンピオンアウォード 、理学博士、医学博士を自ら謳っている田中好信氏は、いったいなにものであろうか?
Posted by ken at 2007年06月05日 07:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
記事検索
 
<< 2014年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
日記(6)
悪徳商法追放(67)
似非科学(25)
健康増進?(25)
展示会(20)
表現規制(7)
ぴーかんバディ(11)
読書(5)
最近の記事
(05/13)鼻血の原因を被ばくに求められてもね
(11/05)株式会社Ridaに3ヵ月の業務停止命令
(11/26)いまさらマイナスイオン
(08/23)ゼロ(零)磁場
(08/13)オールイン被害弁護団結成
最近のコメント
重力子(グラビトン) by 助けてください (07/31)
重力子(グラビトン) by a (04/19)
量子共鳴分析器(QRS) by 金永福 (03/27)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by SteaciLS (03/15)
オールイン被害弁護団結成 by アクアクローバーは国民生活センターより注意喚起がでている (04/26)
最近のトラックバック
オールイン被害弁護団結成 by なにわ金融道~借金の掟~(08/17)
某学位商法の客員教授の話 by CATのアメリカ東海岸留学(08/03)
株式会社センチュリオン(Cyber Entrance) by スパムGメン -迷惑メール...(04/19)
株式会社センチュリオン(Cyber Entrance) by Tamaki's blog(04/16)
先物取引の「ユニテック」 by どうみても日記です(02/18)
リンク集
CATのアメリカ東海岸留学
うぇるかむ☆TO☆まいるーむ♪
悪徳商法さようなり☆|家|/・x・)/・x・)♪
RAKUKAWAシティ
過去ログ
2014年05月(1)
2012年11月(1)
2009年11月(1)
2009年08月(2)
2009年05月(1)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。