2006年12月15日

ウインズインターナショナル他に排除命令

 2006年12月14日の読売新聞のサイトに、ブルーベリー成分を誇大表示していたとして、健康食品3社に排除命令が出されたと載っていた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061213i413.htm
===全文掲載===
ブルーベリー成分を誇大表示…健康食品3社に排除命令
 眼精疲労に効果があるなどといわれているブルーベリーの成分「アントシアニン」の含有量を過大に表示して健康食品を販売したとして、公正取引委員会は13日、健康食品販売会社「ティー・アンド・エフ」(東京都中央区)、「メディカルコスメティクスジャパン」(同)、「ウインズインターナショナル」(横浜市港北区)の3社に対し、景品表示法違反(優良誤認)で排除命令を出した。
 公取委によると、3社はそれぞれの商品について、ラベルやチラシ、通販カタログで、アントシアニンの量を「3粒で36%」「1粒で36%」などと表示したが、実際の含有量はいずれも1%程度だった。
 ブルーベリーを原料にした健康食品は人気で、昨年の国内市場規模は180億円に達した。3社は昨年から今年春ごろまで約1500〜7000万円を売り上げたが、公取委の調査後に販売をやめた。
(2006年12月13日21時11分 読売新聞)
===ここまで===

公正取引委員会の排除命令はこちら:
  アントシアニンを含有する食品の販売業者3社に対する排除命令について
     http://www.jftc.go.jp/pressrelease/06.december/06121302.pdf

 株式会社メディカルコスメティクスジャパンのHPは、google検索してもそれらしいものが出てこない。
 排除命令を受けた他2社のHPはこちら:
     有限会社ティー・アンド・エフ
          http://www.t-and-f.co.jp/index.htm
     株式会社ウインズインターナショナル
          https://wins.seikatsugojokai.com/index.aspx

 さて、ウインズインターナショナル(以下、ウインズ)は、IDS (Interactive Direct Selling)と称し『生活互助会』なるものを運営している。IDS事業は、平たく言えば連鎖販売取引、いわゆるマルチ商法の企業だ。http://www.seikatsugojokai.com/
 『生活互助会』と言えば、10月の『ダイレクト・マーケティングフェア2006』の入り口付近で、秋の商品カタログ入りの黄色い袋を配っていたな。展示ブースを見かけた覚えはない。
 同封のリーフレットを見ると、フランチャイズ店募集となっている。
 ……これって詐欺でないか?

 試しにどれだけの数の協賛店があるか、検索してみたら、かれこれ1年以上足を運んでいない古本屋が出てきた。電車なら1駅、徒歩なら20分と、近いのだけど不便、ついでに品揃えが良くないのが、足の遠のいている理由だ。
 ……身近にマルチ商法にはまったのはいない、というのが密かな自慢だったのに……。

 ティーアンドエフHPの会社概要を見ると、2003年9月にメディカルコスメティクスジャパン(以下、メディコメ)と提携したとあるし、主要取引先にはウインズも掲載されている(赤色は当方で着けた)。
===引用開始(2006年12月14日)===
主要取引先
   ■鰍らた・幹ーシーデイズドットコム・患ィンズインターナショナル・患ェルネスジャパン
     (後略)

会社沿革
     (前略)
   2003年9月:潟<fィカルコスメティクスジャパンとダイエットサプリメント『セレブメディッサ』の総代理店契約を結ぶ
     (後略)
===ここまで===

 並べてみると、系列同士ではないにせよ、3社に横のつながりがあるのが判る。
 ……どれだけ親密な付き合いかは、これだけでは判らないけどな。

 包装袋に問題のある記載をしていたのは、平成17年(2005年)3月頃〜平成18年(2006年)6月頃と、時期的に一致している。
 ウインズとメディコメに至っては、カプセル状の31粒を、¥1,680で販売していたと、価格まで同じだ。
 ……価格については、横並びになるように調節した、と取れなくもないか。
 ……ルテイン入りサプリメントの提供元も一緒だろうな、この分では。

 最近のブルーベリー人気で、食用(ジャムなどの加工食品含む)以外にもエキスでの需要が増加しているのは、どこかの新聞記事で読んだ記憶がある。需要に対して原料供給が追いついていないのが現状で、市場でのブルーベリー価格は高騰しているそうだ。
 悪いことに、供給元で大きいシェアを占める北米のブルーベリー栽培が、寒冷で不作だったとの話も聞いている。

 今回の排除命令とは関係ないが。
 ブルーベリージャムが好きな俺としては、アントシアニンやらルテインやらのサプリメントが減って、ジャムの価格に反映されないか、密かに期待していたりする。
posted by にわか旅人 at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 悪徳商法追放 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このページ(おそらくメディカルコスメティクスジャパンに関する新聞のチラシを、公正取引委員会がうつしたもの)
http://www.jftc.go.jp/pressrelease/06.december/06121302betten3.htmlには、日本通販サービスとあります。住所は横浜で翠雲堂ビルとあります。翠雲堂といえば有名な仏壇やさんです(!!!)
ここも、結託しているのでしょうか。それとも委託?されているだけでしょうか?
それにしても、わずか1%しか成分が入っていないとは、悪質ですね。
最近では、ダイエットのピラミッドパワーという商品を扱っているようです。悪質(粗悪?)な商品なのでしょう。
健康食品の次はダイエット器具で詐欺ですね。
そういえば、以前メディカルコスメはドラッグストアでセレブメディッサというダイエット食品を販売してましたが、
気がついたらすべてなくなってました。
大手ドラッグストアーでは信用問題にかかわりますから、楽天など審査の甘い分野に進出したのでしょうか。
本当にこんな悪質な会社に騙されるお客さんがかわいそうで仕方ありません。
Posted by たいち at 2007年08月28日 22:57
なごみ共済協同組合(代表理事 田中 宏)は2月18日、関東経済産業局より行政処分を受けた。
 なごみ共済は、交通事故相互共済「ドライブプロテクト」と入院相互共済「しんぱいなし」を組合員向けに提供している。共済代理店はウイズ株式会社で、通信販売・訪問販売小売業又はその他の無店舗小売業が販売する。
http://blog.livedoor.jp/lifevantage/archives/46918460.html
Posted by 「ドライブプロテクト」「しんぱいなし」を扱う、なごみ共済に行政処分 at 2016年02月24日 16:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29703178
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
記事検索
 
<< 2014年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
日記(6)
悪徳商法追放(67)
似非科学(25)
健康増進?(25)
展示会(20)
表現規制(7)
ぴーかんバディ(11)
読書(5)
最近の記事
(05/13)鼻血の原因を被ばくに求められてもね
(11/05)株式会社Ridaに3ヵ月の業務停止命令
(11/26)いまさらマイナスイオン
(08/23)ゼロ(零)磁場
(08/13)オールイン被害弁護団結成
最近のコメント
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by DfeaWournHA (05/20)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by LtujWournTL (05/17)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by LmklWournES (05/17)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by LbgtWournOQ (05/16)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by AbbrtWournIG (05/16)
最近のトラックバック
オールイン被害弁護団結成 by なにわ金融道~借金の掟~(08/17)
某学位商法の客員教授の話 by CATのアメリカ東海岸留学(08/03)
株式会社センチュリオン(Cyber Entrance) by スパムGメン -迷惑メール...(04/19)
株式会社センチュリオン(Cyber Entrance) by Tamaki's blog(04/16)
先物取引の「ユニテック」 by どうみても日記です(02/18)
リンク集
CATのアメリカ東海岸留学
うぇるかむ☆TO☆まいるーむ♪
悪徳商法さようなり☆|家|/・x・)/・x・)♪
RAKUKAWAシティ
過去ログ
2014年05月(1)
2012年11月(1)
2009年11月(1)
2009年08月(2)
2009年05月(1)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。