2009年02月11日

自閉症の原因にワクチンは関係ない

 前回紹介したムーパパ氏のブログだが、2009年1月下旬に削除されてしまった。かれこれ3年更新せずに放置していたから、プロバイダの方で削除したのだろうか。
 ……当ブログでも取り上げている『ナチュラルクリニック代々木』の話もあり、色々と参考にしたかっただけに残念な事だ。

 さて。
 前回は自閉症とキレーション治療の関係について、つらつらと書き連ねてみた。その中で、「自閉症の原因は水銀の蓄積である」旨の風説が流布されていると、ちらと述べた。
 この時は、「予防接種ワクチン(に使われている水銀)が自閉症の原因だ」と主張するサイトはいくつか見つけていたものの、主旨から外れていたので詳しくは調べていなかった。
 それが今月になり2件の関連するサイトが出てきたので、とりあえず紹介する事にした。3つ目は、『忘却からの帰還』で取り上げていた元記事。
 ……NATROM氏のブックマークに感謝。

  『ワクチンと自閉症:多くの仮説があるが何の相関もない』食品安全情報blog、2009年2月2日
     http://d.hatena.ne.jp/uneyama/20090202#p1
  『「自閉症とMMRワクチンの関連を示す」論文のデータがフェイクだった by Times』忘却からの帰還、2009年2月9日
     http://transact.seesaa.net/article/113887944.html
  Brian Deer “MMR doctor Andrew Wakefield fixed data on autism”
The Sunday Times, February 8, 2009.
     http://thetim.es/1qK1KNN

 これらによると、だ。
 ワクチンが自閉症の原因だと発表したのはAndrew Wakefieldと研究チームで、その論文は1998年2月の『The Lancet Medical Journal』にて掲載された。
 予防接種を受けた12人中8人の子供の家族が、自閉症の原因はMMR(新三種混合)ワクチンの接種後数日で、自閉症の症状が出てきたと言うものだ。

 実はこの論文、Lancet誌は後日取り消している。
  『英医学雑誌が「ワクチンと自閉症の関連示した論文の掲載は誤り」と発表』 A Forward-
looking Child Psychiatrist
、2004年3月5日
     http://bit.ly/1jEG77Q

 しかしながら、Lancet誌のこの論文が火付け役となり、自閉症の原因は予防接種ワクチンに在りとする「いわゆるカルト」の土壌ができあがったのだろう……とは、俺の勝手な想像。
 ……死に直結しない自閉症を避けるために、子供の生死に関わるリスク回避を怠る行為は、優先順位の選択ではなくて虐待の一種だろ? しかもこれは1児童・1家族の問題でなく、地域全体の問題にもなりかねない……「反社会的な宗教団体」という事で、ここではカルトと言わせてもらった。

 「ワクチン有害説」「ワクチン否定論」の走りとなったWakefieldの論文に話を戻す。
 対象が12人と少数なだけでも信頼性は薄いと思うのだが、Deerの記事によると、元となった12人のデータが、実はねつ造だったらしい。
 WakefieldらがLancet誌に掲載した12人の症状と、病院側で調査した12人の症状は異なっていたと言うのだ。論文ではワクチン接種後に自閉症の症状が出たと書いてあったのが、病院の調査では、1人を除きワクチンを接種する前から症状は出ていたそうだ。
 ……Wakefieldはねつ造については否定しているが、2004年のBBC Newsの記事によると、ワクチンで自閉症になったと訴訟中の家族から研究費用をもらっていたようなので、どの程度の信頼性があるのやら……。

   “MMR study doctor calls for probe” BBC News, February 22, 2004.
     http://news.bbc.co.uk/1/hi/health/3512079.stm

 とは言え。
 ワクチンと自閉症とは無関係だとする論文は、Wakefieldの後にもいくつも出ていたのに、「ワクチン原因説」を信じる人はいる。今さら元の論文がデマだと知れたところで、その人達がこれまでの信仰を変えたりはしないだろうな。
 ……そしてそれに便乗して、キレーション治療など効果の期待できない「いかがわしい医療」で商売する医師・医学博士の跳梁跋扈も。

 最後に。
 前回のエントリでは、「子供が自閉症になった原因が、自分達の遺伝的特質にあるのを認めたくないから、自責感を避ける方便に水銀に原因を押し付けている」という旨の一文を書いた。

 『忘却からの帰還』では、「ワクチン否定論者」がワクチン否定論を信じたがる別の説明をしている。
===引用開始===
人間の精神は、世界はランダムであると考えるよりも、神秘的で目に見えない力が秘かに働いていると信じたがる。そして、あらゆるデータに、人々は誤ったパターンを見出し、株式市場にトレンドを見出し、なじみの人間に陰謀を見出す。コントロールを失うと、たとえそれが空想上の秩序であっても、本能的に秩序を求め、合理的な人々が実際には存在しないパターンを見出すようになる。
   (中略)
このような人間の推論傾向を思えば、「たまたま、自分たちの子供が自閉症の遺伝要因を持っていた」と考えるよりも「製薬会社の製造したワクチンによって、自分たちの子供が自閉症になった」と考える方が自然である。
===ここまで===

 ……なるほど。陰謀論者の思考の可能性もあるか。
 ただし陰謀論に踏み込んだ話は、個人的には勘弁してほしいところ。
 ……巡回先の似非科学批判のブログに出没する陰謀論者のコメント内容が、俺には理解不能なので。
posted by にわか旅人 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康増進? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
記事検索
 
<< 2014年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
日記(6)
悪徳商法追放(67)
似非科学(25)
健康増進?(25)
展示会(20)
表現規制(7)
ぴーかんバディ(11)
読書(5)
最近の記事
(05/13)鼻血の原因を被ばくに求められてもね
(11/05)株式会社Ridaに3ヵ月の業務停止命令
(11/26)いまさらマイナスイオン
(08/23)ゼロ(零)磁場
(08/13)オールイン被害弁護団結成
最近のコメント
重力子(グラビトン) by 助けてください (07/31)
重力子(グラビトン) by a (04/19)
量子共鳴分析器(QRS) by 金永福 (03/27)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by SteaciLS (03/15)
オールイン被害弁護団結成 by アクアクローバーは国民生活センターより注意喚起がでている (04/26)
最近のトラックバック
オールイン被害弁護団結成 by なにわ金融道~借金の掟~(08/17)
某学位商法の客員教授の話 by CATのアメリカ東海岸留学(08/03)
株式会社センチュリオン(Cyber Entrance) by スパムGメン -迷惑メール...(04/19)
株式会社センチュリオン(Cyber Entrance) by Tamaki's blog(04/16)
先物取引の「ユニテック」 by どうみても日記です(02/18)
リンク集
CATのアメリカ東海岸留学
うぇるかむ☆TO☆まいるーむ♪
悪徳商法さようなり☆|家|/・x・)/・x・)♪
RAKUKAWAシティ
過去ログ
2014年05月(1)
2012年11月(1)
2009年11月(1)
2009年08月(2)
2009年05月(1)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。