2008年10月05日

樹液シートで足裏から毒素排出

 肩こりや慢性的な倦怠感、その他の体調不良の原因の多くは、体内に蓄積された毒素によるものだ。体調を良くするためには、この毒素を体外に排出する必要がある。排出のための最適な器官が、「第2の心臓」と言われる足の裏だ。
 毒素は全身のつぼが集中する足の裏を通じ、体外に排出されるが、その排出能力を一層高めるのが、ハーブ、天然岩石の粉末その他、各種の天然素材のパワーを閉じ込めた「樹液シート」だ。
 寝る前に樹液シートを足裏に貼ると、シート内の天然成分が足裏のつぼを刺激し、毒素を体外に吸い出してくれる。
 その効果の程は、翌朝にシートがどれほど変色しているかを見てみれば明らかだ。シートを変色させたのが、体外から排出された毒素だ。


 俺の回りでは2、3年前に話題になり、今や聞くことのなくなった似非科学商品に『樹液シート』なるものがある。『足裏シート』や他の呼び名もあるらしいが、ここではとりあえず「就寝前に足裏に貼ると、寝ている間に足裏から毒素を吸い出す」という触れ込みの健康グッズを『樹液シート』で統一しておく。

 実は『樹液シート』をネタで買った事がある。ハーブとトルマリン粉末か何かが入っていて、マイナスイオンの効果でナンチャラという触れ込みのあった商品だ。
 使ってみたところ、確かに一夜明ければ樹液シートの色は変わっていた。でも身体の調子や気分が良くなったという事はない。
 それどころか、「これって汗を吸って色が変わっただけだよなぁ」と、染み出てきた液体と糊で汚れた足裏を見つめ、朝から空しい気分になってしまったのは良い思い出……か?
 ……あくまで俺の体験談。ひょっとしたら、プラシーボ効果で気分の良くなれる人がいるかもしれない。

 そもそも、ここで言われる「毒素」が不明なのだよな。
 重金属だとかホルムアルデヒドだとか、その他にも幾つもの「いわゆる毒物」の名前なら時々聞いたけれど、実際に足裏から排出されたというデータは、少なくとも俺が見て回った樹液シートのパッケージにはなかった……と思う。
 ……まぁ、毒素は肝臓で無毒化されて、ほとんどは尿や便で排出されるのだから、排泄器官でもない足裏から、そのような物が出てくると考える方がどうかしている。

 マツキヨで買った樹液シートの経験が、果たして価格に見合う価値があったのかどうかはともかく。
 ……同じ箱の中身で、左右に貼ったシートの色が違っていた時は吹いた。

 ネタで購入した樹液シートが、同じ商品でありながら左右で違う色になった事で、販売していた企業に電話をした。念のため言っておけば、クレームではない。返品はしなかったし、返金も要求していない。1消費者として至極ていねいに、とても当たり前の質問をしただけだ。

 まず先に。
 本当に毒素が排出されているなら、左右で色が大きく変わるとはちょっと考えにくい。左右で蓄積されている「毒素」が別々な訳ないだろうしね。片方が赤茶色、もう一方が抹茶色だったかな?
 左右の色の違いの理由を問い合わせたところ、「わかりません」の回答だった。

 次に。
 俺の知識では、体内の毒素は肝臓で無毒化されて体外に排出されるはず。なぜ足の裏から毒素が排出されるのか、その毒素の種類についても、問い合わせてみた。
 出てきた回答は……「わかりません」「知りません」あたりの要領を得ないものだったと記憶している。
 ……いやいや。毒素を足裏から吸い出していると、パッケージに書いていたのはあんたらだろうが……。
 まぁこれで笑える回答が出ていたら、速攻でブログネタにしていたかもしれない。

 さて。
 余りにもあからさまな似非科学……と言うか「おもしろ似非健康グッズ」な乗りに、当時はこのブログで取り上げる気もなれなかったのだが、この手の商品が海外に輸出されていると遅ればせながら知ったので、慌ててエントリを書いてみることにした。
 メインのソースはQuackwatchと、そこに貼られているリンクだ。
   Stephen Barrett “The Detox Foot Pad Scam” Quackwatch, August 23, 20008.
     http://www.devicewatch.org/reports/kinoki.shtml

 ……「おもしろ似非健康グッズ」と書いたが、あくまで、この手の商品には何ら医学的・科学的な根拠がなく、悪くてもせいぜい足が糊でかぶれる程度の効果しか期待できないと理解して、購入するならの話だ。何らかの効果を期待して、受けている治療を拒絶するような人が万が一にもいる可能性を考慮すると、「おもしろ」いと言っていられないのが現状だろう。

 話を戻す。
 全米で一番有名な『樹液シート』……なのかどうかは知らないが、後で紹介する記事でも名前入りで報道されていた位だから、それなりの知名度はあるのだろう……が「Kinoki Foot Pads」という商品だ。
     http://www.buykinoki.com/
 ……2008年10月5日現在、Kinoki社の「Foot Pads」はオーダーフォームしかないが、9月下旬までは商品の画像も紹介されていた。

 そしてこちらが、Amazonで販売している『樹液シート』
     http://xurl.jp/0nd
 ……購入は自由だけど、お金の無駄なのであまりお薦めはしない。
 とりあえず「Foot Pads」と「樹液シート」が同じ種類の商品を指していると理解してもらえれば良い。

 とは言え。
 この手の商品を肯定する人達からすれば、「アメリカにも輸出されているのだから、効果は本物だ」と胸を張って俺の発言は誤りだと指摘したくなるかもしれない。
 ……樹液シートの効果を云々する前に、足裏から排出される『毒素』と、排出のメカニズムをきっちりと説明してもらいたいものだ。

 しかし肯定する人達には残念な事に、この手の商品が似非科学であると、あちらのTV番組でも報道されるに至っている。
   John Stossel “Ridding Yourself of Toxins, or Money? Company Says Kinoki Foot Pads' Capture Toxins From Your Body'” ABC News, April 11, 2008.
     http://abcnews.go.com/Health/Stossel/Story?id=4636224&page=1
 と言うか、俺の知る範囲では日本では話にも上がっていないのに比べれば、あちらの食いつきはなかなかに良い。

 しかもKinoki社は一方的に否定する報道をされたのではなく、毒素その他を排出する根拠を教えてほしいとの要望に、科学的根拠のある資料を出さなかったし、インタビューにも応じなかったと言うのだから、どのように解釈されても仕方あるまい。
 ……似非科学な商品の常として、科学的根拠を問われると、意味不明な大量の体験談ばかり出してくる日本の業者とは少し違うかも。

 似非科学に対する日米の企業とマスコミの対応の差はさておき。
 俺が販売会社に問い合わせても詳細の不明だった「毒素」だが、上述の報道では、重金属他、23種類の溶媒を含めた成分分析をしたとある。
 ……訳はうまくないが、意味は通じると思う。
===引用開始===
The lab tested for a lot of things, including heavy metals like arsenic and mercury and 23 solvents, including benzene, tolulene and styrene and found none of these on the used pads.

訳)研究室でヒ素や水銀などの重金属、及びベンゼン、トルエン、スチレンなど23種類の溶媒の多くの試験を行ったところ、前述のいかなる成分も使用済みシートからは検出されなかった。
===ここまで===

 ……はて?
 樹液シートは体内の毒素(重金属やら何やら)を足の裏から吸い出すのだよな? それがまったく検出できなかったって? それじゃあ、いったい何を吸い出しているのだ?
 ……やっぱり、汗……しかないわな。

 そしてABC Newsでの報道の後、とあるラジオ局でも似たような調査を行ったらしい。下記の引用文はQuackwatchからのもの。
===引用開始===
she had her husband wear pads overnight and then too them to a laboratory for testing. The lab found that the heavy metal content of the used pads were the same as that of an unused pad, which meant that the pads don't "suck out any toxins." Then she held an unused pad over a pot of boiling water. The steam caused the pad to turn black, indicating that the dark color that results from wearing a Kinoki pad is caused by a chemical in the pad that reacts to moisture.

訳)彼女(ラジオの人)は夫にシートを一晩貼り付けさせた後、研究所で分析した。研究室では使用済みシートと未使用シートの重金属の濃度に変化を観察できず、これはすなわち、シートが「毒素を吸い出して」などいないという意味である。次いで彼女は、未使用のシートを沸騰したお湯を入れたやかんにかざしてみた。蒸気によりシートが黒く変色したことで、Kinoki社の樹液シートが変色するのは、中の成分が湿気と反応するからだと結論できた。
===ここまで===

 ……化学反応での何でもなく、乾燥した粉末に水分が加わると、粘度と色が出てくるのと同じ理屈だと思うぞ。別の樹液シートを使用した経験から言って。

 さてさて。
 このエントリの頭から断言している事だけれど、化学名すらはっきりしない「毒素」が足裏から排出されるなどまずあり得ないし、足裏がそんなに大事なら、一部の身体障害者らは毒素を排出できずに毎日生死の境をさ迷っている訳で……と言うか、肝臓なんかいらないだろ。

 別のエントリでも書いたことを、ここでもう一度書いておく。
 ……肝臓以外の個所で解毒できる器用な人達は、それのできない不器用な人達に肝臓を譲ってくれ。
posted by にわか旅人 at 15:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 似非科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オールインの資料を集めていた所ココにたどり着きました。
オールインのHPでは福祉事業のボランティア団体というイメージですが、実態は2チャンネルなどで騒がれているFX・マルチ関係なのでしょか?
関係者の人もボランティアだと言い切っていますが・・・。
全く実態がわかりません、仕事関係でかかわりそうなので心配です。
現在も体質は変わらず活動中ですか?
Posted by 迷える知子 at 2008年12月17日 12:52
迷える知子さん
コメントありがとうございます。返答が遅くなり申し訳ありません。

株式会社オール・インは企業であり、ボランティア団体ではありません。ボランティア団体だと言う方がオールインとどういう関係かは存じませんが、社員であれ会員であれ、そのような説明をしているのであれば「虚偽説明」に当たると思います。

オールインが現在もFX取引を行っているのか否か、私は存じません。と言うか、オールインに金融取引業の登録はありません。また、企業競馬予想ソフトを開発・販売していた企業に、FXの自動取引ソフトを開発するノウハウがあるのか、私の感覚としては疑問です。

オールインに関する私の見解は、既に別のエントリで紹介していますのでご覧ください。
http://tsure-zatsu.seesaa.net/article/102804476.html
http://tsure-zatsu.seesaa.net/article/94788312.html

オールインの活動状況については、私には情報がありませんのでお答えできません。申し訳ありません。
Posted by にわか旅人 at 2008年12月21日 03:10
樹液シートで謳われる「毒素」は東洋医学で言うところの「水毒」です。
確かに人間は肝臓や腎臓で多くの物質を代謝します。
しかし不要な物質の排出には尿や便のほかに汗なども含まれるわけです。

ですので、本来は樹液シートは毒素を排出を助ける役割として
足の裏から出る汗(東洋医学では足の裏から出る汗は、より排毒によいとされます)を効率よく吸い取るものとして考案されているようですよ。
別に樹液シートを貼ったからといって足裏から代謝するわけではないのです。

p.s.
>体内の毒素は肝臓で無毒化されて体外に排出されるはず。
全てが全てそうではないです。中には胃に住んでいる微生物のお陰で無毒化される物質もあったりします。
正確には、身体全体で生き物はバランスをとって生きているということです。
生化学とかを学んで、人間の身体の能力の高さと幅広さに驚く毎日です。
Posted by 薬学生 at 2010年11月25日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107632525
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
記事検索
 
<< 2014年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
日記(6)
悪徳商法追放(67)
似非科学(25)
健康増進?(25)
展示会(20)
表現規制(7)
ぴーかんバディ(11)
読書(5)
最近の記事
(05/13)鼻血の原因を被ばくに求められてもね
(11/05)株式会社Ridaに3ヵ月の業務停止命令
(11/26)いまさらマイナスイオン
(08/23)ゼロ(零)磁場
(08/13)オールイン被害弁護団結成
最近のコメント
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by DfeaWournHA (05/20)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by LtujWournTL (05/17)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by LmklWournES (05/17)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by LbgtWournOQ (05/16)
サンヨーメガ社、そろそろ終焉? by AbbrtWournIG (05/16)
最近のトラックバック
オールイン被害弁護団結成 by なにわ金融道~借金の掟~(08/17)
某学位商法の客員教授の話 by CATのアメリカ東海岸留学(08/03)
株式会社センチュリオン(Cyber Entrance) by スパムGメン -迷惑メール...(04/19)
株式会社センチュリオン(Cyber Entrance) by Tamaki's blog(04/16)
先物取引の「ユニテック」 by どうみても日記です(02/18)
リンク集
CATのアメリカ東海岸留学
うぇるかむ☆TO☆まいるーむ♪
悪徳商法さようなり☆|家|/・x・)/・x・)♪
RAKUKAWAシティ
過去ログ
2014年05月(1)
2012年11月(1)
2009年11月(1)
2009年08月(2)
2009年05月(1)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。